日本並みに治安の良いフィリピンドゥマゲッティ観光情報サイト

ドゥマガイド

交通

冒険臭注意!島を縦断せよ!ここがスタート地点だ|ドマゲッティーバスターミナル

投稿日:

ドマゲッティーバスターミナル

アドレス RM Guest HouseCalindagan Rd  Dumaguete city
営業時間 24時間
電話番号 NONE

[su_gmap address="9.299511, 123.305634" class="9.299511, 123.305634"]Hibbard Ave corner Amigo Subdivision[/su_gmap]

P1100078_R

Silvanさん(写真左)

Silvanさん
「ドマゲッティーはバコロドに次いでネグロス島で大きな街です。今年の12月に新しいバスターミナルも完成して、更に交通の利便性が良くなりそうです。ドマゲッティーのバスターミナルからは、ネグロスの街に向かう便が中心ですが、一日6便ほどセブシティ行きのバスもあります。」

P1100160_R_R

切符を事前に買うのではなく、乗車後に車掌(コンダクター)に行き先を伝えて切符を発券。

P1100430_R

セレスライナー

P1100161_R

バスターミナルにはチケット売り場がありません。

フィリピンでの交通の手段の基本は近場であればバイクか車、ジプニーそして遠出であればバスです。
この都市間のバスの経営とターミナルの管理を行っているのがセレス。一般的にこの都市間の移動をするバスをセレスライナーといいます。切符を事前に買うのではなく、乗車後に車掌(コンダクター)に行き先を伝えて切符を発券。そのあとに料金を清算というパターン。なのでバスターミナルにはチケット売り場がありません。

バスターミナルからは様々な行き先のバスが出ています。
ドマゲッティーはネグロス島の中でバコロドに次いで大きな街なので、バスターミナルからは様々な行き先のバスが出ています。主な行き先と料金は、バコロド行きがノーエアコンで275ペソ、エアコン有で375ペソ、時間はおよそ6~7時間。
セブ行は途中の船代込で270ペソ。セブ行は「3:15、4:15、5:45、8:00、9:00、11:00、12:15」の一日7便。バスのスケジュール表はない為に、マイクを持って座っているセレスのコンダクターの方に行き先を伝えて時間を確認しましょう。
日中であれば、一時間に一回の割合で各行き先のバスが出発します。

-交通
-, , ,

Copyright© ドゥマガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.